シミを消す方法 > 基礎知識 > 若い頃の涙袋は魅力的だが、加齢になると…

ランキングはこちら

若い頃の涙袋は魅力的だが、加齢になると…

7e570b25c2ae75910cf63cea1ab7b39c_s


若い女性のチャームポイント:涙袋

若い女性がニコッと微笑んだ時、目の下がプクッと膨らむことがあります。

この膨らむ部分を「涙袋(涙堂)」といいます。

そしてこの涙袋は可愛らしく見えることから、男女問わず好まれる傾向にあります。

事実、若い女性の間では涙袋を大きく見せようとして、「涙袋メーク/涙袋コスメ/涙袋形成」などが流行になっています。

このように若い女性のチャームポイントになっている涙袋ですが、決して良いことばかりがあるわけではありません。

では、涙袋にはいったいどのような弊害があるのでしょうか。

この項では、涙袋のデメリットについて触れてみたいと思います。

たるみかけた涙袋の予防法

確かに、若い女性の涙袋は魅力的だといえます。

しかし涙袋は年齢を重ねるにつれて、しわやたるみとなって目立ってしまうのです。

そして加齢とともにたるみになって表れる涙袋を目袋をいい、老けた印象を与えることで嫌がれているのです。

そんな老けた印象を与えてしまう涙袋(目袋)ですが、どうすれば目立たないようにすることができるのでしょうか。

涙袋のたるみを予防するには

まず涙袋のたるみを予防するには、眼輪筋のエクササイズが重要になってきます。

01.目の周りにクリームを塗布する。
02.次に目を思い切り細める。
03.目を細めた状態で、思い切り眉毛を(自力で)引き上げ10秒間キープする。
04.最後に眉毛を戻す。

このエクササイズを繰り返せば、眼輪筋がほぐれていくのが実感できると思います。

また眼輪筋のエクササイズの他に、マッサージをすることも効果的です。

「目頭から目尻に向かってマッサージ/顔全体のフェイシャルマッサージ」をすれば、目元のたるみを改善するだけでなく肌のハリを取り戻す効果もあります。

普段からケアが大事

このように可愛らしかった涙袋も加齢とともに筋肉が弱まり、結果として涙袋のたるみを作ってしまうことになるわけです。

ここからは個人的な意見になります。

涙袋に関わらず、私たちは極端な流行に流されてはいけないと思います。

そして年齢を重ねてからケアをするのでなく、先々まで見据えたケアをしていくことが大切なことだと思います。

「シミ消す治療」は医療機関での治療が効果的!!美容皮膚科の口コミ情報ランキング

第1位 : 品川美容外科

オラクル美容皮膚科

公式サイトで詳しく見る

エリコ先生のオススメポイント
  • 最先端の医療機器を使用!
  • 自宅での肌ケア方法も指導!
  • 初診料・再診料は無料です!
  • 充実のアフターケアメニュー!

エリコ先生が詳しく解説

品川美容外科では、実際に手術を執刀する先生だけではなく、他のスタッフまでしっかりと研修を行い知識の向上に努めています。

公式サイトで詳しく見る

第2位:中央クリニック

エリコ先生のオススメポイント
  • 最高水準の技術を有した医師集団
  • シミ消し後の化粧OK
  • 最先端技術や最新医療設備導入
  • 完全個室で安心

公式サイトで詳しく見る

第3位:湘南美容外科

エリコ先生のオススメポイント
  • 一人の医師が最後まで担当!
  • オーダーメイド美肌治療!
  • 厚生労働省認可の薬品を使用!
  • 待合室は綺麗な半個室です!

公式サイトで詳しく見る

基礎知識

シミ取り治療の効果と口コミ

エリア