シミを消す方法 > 基礎知識 > シミに良い食べ物

ランキングはこちら

シミに良い食べ物


身体の内側からシミをケアする

「シミができてしまったら、美容皮膚科に行けば簡単に解決する!」

確かにそうかもしれませんが…問題は今後シミにならないように、身体の内側からケアすることが重要なのです。

何故なら、毎日の食生活の中にシミを作らない(美肌)要素がたくさんあるからです。

では、シミに良いとされる食べ物にはどのようなものがあるのでしょうか。

この項では、そうした食べ物について考えてみたいと思います。

シミに良い食べ物

○発芽玄米~
シミとなる活性酸素を除去するだけでなく、メラニン生成の抑制にも効果があります。

○味噌/漬物~
発酵食品に含まれているアミノ酸やビタミン類は、シミに効くだけでなく美肌作りに効果があります。

○ニンジン~
ニンジンに含まれるβカロチンには抗酸化作用があるだけでなく、美容に欠かすことができないビタミンAを体内で生成する効果があります。

○かぼちゃ~
かぼちゃは、シミだけなく美肌全般に関わる成分の宝庫です。
「ビタミンC/βカロチン/ビタミンE/ポリフェノール(抗酸化作用)/食物繊維」

○ブロッコリー~
ブロッコローには、レモンの2倍のビタミンC含有量があります(その他に「βカロチン/葉酸/ルテイン」など)。

○ほうれん草~
ほうれん草にはかぼちゃと同じように、若返り成分が豊富に含まれています(その他に女性に不足気味の鉄分)。

○柿~
1日1個柿を食べれば、1日分のビタミンCを摂取することになります。
さらにポリフェノールは、ぶどうの5倍も含まれています。

朝のフルーツに待った!

このように、数多くの食べ物がシミに効果があるのです。

ちなみに、ここで「朝、食してはいけない食べ物」についても明記しておきます。

レモン/オレンジ/グレープフルーツ/いちじく/パセリ/きゅうり/セロリ」など。

実は、こうした食べ物には光毒性を持ったものもあるのです。

・光毒性(ソラレン)~食べた後、しばらく紫外線を吸収しやすい状態になる成分。
(もちろん、身体に吸収されれば問題ありません。)

「朝のフルーツは金」と言われていますが、食べない方が良いとされるフルーツがあることも覚えておいてください(シミを防ぐため)。

「シミ消す治療」は医療機関での治療が効果的!!美容皮膚科の口コミ情報ランキング

第1位 : 品川美容外科

オラクル美容皮膚科

公式サイトで詳しく見る

エリコ先生のオススメポイント
  • 最先端の医療機器を使用!
  • 自宅での肌ケア方法も指導!
  • 初診料・再診料は無料です!
  • 充実のアフターケアメニュー!

エリコ先生が詳しく解説

品川美容外科では、実際に手術を執刀する先生だけではなく、他のスタッフまでしっかりと研修を行い知識の向上に努めています。

公式サイトで詳しく見る

第2位:中央クリニック

エリコ先生のオススメポイント
  • 最高水準の技術を有した医師集団
  • シミ消し後の化粧OK
  • 最先端技術や最新医療設備導入
  • 完全個室で安心

公式サイトで詳しく見る

第3位:湘南美容外科

エリコ先生のオススメポイント
  • 一人の医師が最後まで担当!
  • オーダーメイド美肌治療!
  • 厚生労働省認可の薬品を使用!
  • 待合室は綺麗な半個室です!

公式サイトで詳しく見る

基礎知識

シミ取り治療の効果と口コミ

エリア

サイトマップ