シミを消す方法 > 基礎知識 > シミとなる黒ずみの正体は何?

シミとなる黒ずみの正体は何?


シミという黒ずみの正体~毛穴の詰り~

私たちの表情をくすんだ印象にしてしまうシミ…そのシミをよく観察してみると、妙に黒ずんでいることがわかります。

いったい、シミとなる黒ずみの正体は何なのでしょうか?

実は、黒ずみ(シミ)の原因は、主に3つのことが考えられるのです。

~「毛穴の詰まり」「メラニン」「うぶ毛」~

ということで、この項では3つの原因について考えてみたいと思います。

○毛穴の詰り~

黒ずみがもっともわかりやすい部分といえば、やはり鼻ではないでしょうか。

例えば鼻を触ってザラつきを感じるようであれば、まず鼻の毛穴が詰まっていると考えられます。

そして毛穴に詰まった角栓や汚れが酸化することによって、黒ずんだ状態になってしまうのです(シミ)。
(角栓…古くなった角質と皮脂が混ざった状態。)

しかも角栓を放っておくと毛穴が広がってしまい、さらに黒ずみが目立ってくるのです(よりくすんだ表情になる)。

ちなみに皮脂の過剰分泌が続くと、毛穴が炎症を発症しニキビになることもあります。

シミという黒ずみの正体~メラニン&産毛~

○メラニン~

メラニン色素の蓄積によって、黒ずみを発症します(シミ)。

もともとメラニンはメラノサイトというお肌の奥にある細胞が、太陽光(紫外線など)の刺激を受けることによって生成されます。

その生成されたメラニンは黒い色素の素になるもので、蓄積することによって黒ずみを発症してしまうのです。

ちなみにメラニンの原因となっているものは太陽光の他に、「お肌の摩擦/自分のお肌に合わない化粧品」などが挙げられます。

○産毛~

顔(毛穴)をよく見てみると、産毛が生えていることに気付くと思います。

実は、産毛が黒ずみを引き起こしているのです。

例えば「開いた毛穴から黒い点のように見える産毛/短く埋まっている産毛」は、お肌から透けて黒く見えます。

これが黒ずみになるのです。

お肌のケアが大事

上記に明記した内容が、シミとなる黒ずみの正体なのです。

そして私たちはシミ(黒ずみ)が発症しないように、常日頃からしっかりお肌のケアをする必要があるのです。

角栓を溜め込まない/紫外線を避ける/産毛の除去

仮に「若いから大丈夫」と安易なことを考えているのであれば、5年後・10年後、必ずしっぺ返しを食らうことになります。

「シミ消す治療」は医療機関での治療が効果的!!美容皮膚科の口コミ情報ランキング

品川美容外科

オラクル美容皮膚科

公式サイトで詳しく見る

エリコ先生のオススメポイント
  • 最先端の医療機器を使用!
  • 自宅での肌ケア方法も指導!
  • 初診料・再診料は無料です!
  • 充実のアフターケアメニュー!

エリコ先生が詳しく解説

品川美容外科では、実際に手術を執刀する先生だけではなく、他のスタッフまでしっかりと研修を行い知識の向上に努めています。

公式サイトで詳しく見る

中央クリニック

エリコ先生のオススメポイント
  • 最高水準の技術を有した医師集団
  • シミ消し後の化粧OK
  • 最先端技術や最新医療設備導入
  • 完全個室で安心

公式サイトで詳しく見る

湘南美容外科

エリコ先生のオススメポイント
  • 一人の医師が最後まで担当!
  • オーダーメイド美肌治療!
  • 厚生労働省認可の薬品を使用!
  • 待合室は綺麗な半個室です!

公式サイトで詳しく見る

基礎知識

シミ取り治療の効果と口コミ

エリア

サイトマップ