シミを消す方法 > 基礎知識 > シミとなってしまう原因は?

ランキングはこちら

シミとなってしまう原因は?


まだまだあるシミの原因

前項で触れた「シミとなる黒ずみの正体は何?」ですが、もちろん3つ「毛穴の詰まり/メラニン/うぶ毛」以外にも、シミの原因になるものはあります。

ということこの項では、さらに「シミとなってしまう原因?」について考えてみたいと思います。

さまざまなシミの原因

乾燥肌
お肌が乾燥してしまうと、当然のことですが潤いがなくなります。
すると古い角質が硬くなり、そのままお肌に留まってしまいます。
その結果、肌細胞の生成も滞るようになり…メラニン色素もお肌に蓄積し、シミを発症してしまいます。

ニキビ
(メラニン)色素沈着炎症が強くなると、ニキビを発症することになります。
そしてそのニキビを放置し続けると、ドンドン色素沈着が濃くなっていきます。
その結果、ニキビ自体が赤みを帯びたシミになってしまうのです(最終的には黒ずんだニキビ跡になります)。

間違ったスキンケア
化粧水や乳液を付ける時、お肌により浸透させようとするあまり、パンパンと激しくパッティングをしていませんか?
実は激しくすればするほど角質層が傷付き、「乾燥肌になる→メラニン色素が沈着」してしまうのです。
お肌は刺激を受ければ受けるほど、お肌のトラブル(シミ)に繋がります。

乱れた食生活
乱れた食生活は、「血行不良を促進→新陳代謝の悪化→ターンオーバーの乱れ」を引き起こし、結果的にシミの原因になってしまいます。
また栄養バランスが偏ってしまっても、シミを発症することになります(栄養成分の不足)。

ストレス
強いストレスを受けることによってホルモンバランスが崩れてしまうと、色素細胞が活発に動き出し、結果的にシミを発症させることになります。
ちなみにストレスが溜まると活性酸素が増えるため、お肌の老化を促進させてしまいます(シミができやすい環境に)。

睡眠不足
睡眠不足が続くと、代謝が疎かになります。
「肌細胞生成が停滞→ターンオーバーの悪化」し、角質が剥がれにくくなったりメラニン色素が沈着することになります。

美肌を目指す

このように、シミにはさまざまな原因が渦巻いているのです。

そして次項ではシミの原因に対して、それぞれの対策を講じています。

是非ともシミ対策をチェックして、シミのない美肌を目指してください。

「シミ消す治療」は医療機関での治療が効果的!!美容皮膚科の口コミ情報ランキング

第1位 : 品川美容外科

オラクル美容皮膚科

公式サイトで詳しく見る

エリコ先生のオススメポイント
  • 最先端の医療機器を使用!
  • 自宅での肌ケア方法も指導!
  • 初診料・再診料は無料です!
  • 充実のアフターケアメニュー!

エリコ先生が詳しく解説

品川美容外科では、実際に手術を執刀する先生だけではなく、他のスタッフまでしっかりと研修を行い知識の向上に努めています。

公式サイトで詳しく見る

第2位:中央クリニック

エリコ先生のオススメポイント
  • 最高水準の技術を有した医師集団
  • シミ消し後の化粧OK
  • 最先端技術や最新医療設備導入
  • 完全個室で安心

公式サイトで詳しく見る

第3位:湘南美容外科

エリコ先生のオススメポイント
  • 一人の医師が最後まで担当!
  • オーダーメイド美肌治療!
  • 厚生労働省認可の薬品を使用!
  • 待合室は綺麗な半個室です!

公式サイトで詳しく見る

基礎知識

シミ取り治療の効果と口コミ

エリア