シミを消す方法 > 基礎知識 > しみを薄くする薬

ランキングはこちら

しみを薄くする薬


できてしまったしみは、年数が経過スレケバするほど、改善が困難であるといわれています。それは、年齢とともにターンオーバー周期がどんどん長くなり、角質層とともに表皮に残りやすくなるからです。
できてしまったしみを薄くする方法はいくつかありますが、今回は、薬でシミを薄くする方法についてご紹介したいと思います。

ハイドロキノン&トレイチノン治療

ハイドロキノンは、”皮膚の漂白剤”とも呼ばれている薬で、美容外科や美容皮膚科などの医療機関で処方を受けることができます。
また、トレイチノンは皮膚の新陳代謝を促す効果のある薬で、ハイドロキノンとともに処方されることが多くなっています。
最近では、ハイドロキノン配合のクリームなどが市販されるようになりましたが、ハイドロキノンそのものは医薬品であるため、化粧品に配合されているハイドロキノンの濃度は、医療機関で処方される薬よりも配合濃度が低くなっています。

ハイドロキノン&トレイチノンの注意点

ハイドロキノン、トレイチノンともに成分が強いため、お肌につけてから数時間後または数日後に痒みや炎症が起こることがあります。ただし、これは好転反応と捉えることができ、しみが改善されて行く過程で起こる現象ですので心配はありません。
ですが、痒みを我慢することができずに掻きむしってしまった場合ではその部分に傷が残ってしまうことがありますので、痒みが出ても、とりあえず治まるまでは我慢しなくてはなりません。
そして、トレイチノンは紫外線に反応する性質を持っているため、お肌につけた状態で紫外線を浴びた場合では、その部分にしみができてしまうことがあります。特に紫外線の放射量が多くなる夏場はもちろんのことですが、紫外線A波は1年中放射されていますので、トレイチノンを使用したら、使用部分に紫外線が当たらないよう、十分に注意する必要があります。

「シミ消す治療」は医療機関での治療が効果的!!美容皮膚科の口コミ情報ランキング

第1位 : 品川美容外科

オラクル美容皮膚科

公式サイトで詳しく見る

エリコ先生のオススメポイント
  • 最先端の医療機器を使用!
  • 自宅での肌ケア方法も指導!
  • 初診料・再診料は無料です!
  • 充実のアフターケアメニュー!

エリコ先生が詳しく解説

品川美容外科では、実際に手術を執刀する先生だけではなく、他のスタッフまでしっかりと研修を行い知識の向上に努めています。

公式サイトで詳しく見る

第2位:中央クリニック

エリコ先生のオススメポイント
  • 最高水準の技術を有した医師集団
  • シミ消し後の化粧OK
  • 最先端技術や最新医療設備導入
  • 完全個室で安心

公式サイトで詳しく見る

第3位:湘南美容外科

エリコ先生のオススメポイント
  • 一人の医師が最後まで担当!
  • オーダーメイド美肌治療!
  • 厚生労働省認可の薬品を使用!
  • 待合室は綺麗な半個室です!

公式サイトで詳しく見る

基礎知識

シミ取り治療の効果と口コミ

エリア

サイトマップ